関西エアポート株式会社


コーポレート/エアポートブランド

コーポレートブランド

私たち関西エアポート株式会社がめざす空港のビジョンをグループ全社で共有し、一丸となって具現化を推進する、そしてお客様に「新しい旅の体験」をご提供するという決意を込めました。

Shaping a New Journey

エアポートブランド

<関西国際空港(KIX)>

KIX

<大阪国際空港(ITAMI)>

ITAMI

ロゴマークにこめた意味

ロゴマーク

新しい旅と空港体験を創造するために、私たち関西エアポートが大切だと考えることは二つ。
自然体でストレスを減らすことと、楽しみを増やすこと。
青は安心感や快適性、赤はワクワク感を表現し、 この二つがひとつの点でバランスよく両立しているイメージをデザインしました。

スローガン

スローガン

私たち関西エアポートは空港も旅の一部だと考えます。
空港だけでなく、旅全体を見渡す広い視野を持ち、 空港体験のイノベーションを実践する、 そして新しい旅の体験を創造しつづけるという決意を込めました。

ブランド・ステートメント

すべての旅に、すばらしい体験を。
それが、関西エアポートの使命。
空港も旅の一部。
だから私たちは、新しい旅と体験のゲートウェイとしての価値を追求し続けます。
そのために大切なことは二つ。
ストレスを減らすことと、楽しさを増やすこと。
お客さまが、自然体で充実した時間が過ごせるように、
空港体験をイノベーションしていきます。
もちろん、それを⽀える安全の確保や
安心してご利⽤いただける環境づくりにも全⼒を尽くします。
⽂化も専⾨も多種多様な私たちは、
関西らしさを存分に活かしながら、
新しい旅の体験を創造しつづけます。

Shaping a New Journey
Kansai Airports


関西エアポート株式会社は、2016年4月1日より関西国際空港および大阪国際空港の運営権を継承しました。それ以前の運営に関する記事・資料には、当時の運営会社である新関西国際空港株式会社(現:空港所有者)名が記載されていることがありますのでご了承ください。