Kansai Airports


お知らせ

2019年3月13日

関西初の“3Dバーチャルお花見”が楽しめる!
「KIXスプリングフェスタ2019」を開催!
~3月18日~4月14日、桜満開の関西国際空港が皆様をお出迎えします~

関西エアポート株式会社は、2019年3月18日(月)から4月14日(日)までの期間、関西国際空港において「KIXスプリングフェスタ2019」を行います。関西国際空港をご利用いただく国内外の皆様を、日本の象徴のひとつである「桜」を使用した様々なコンテンツでお出迎えいたします。

KIXスプリングフェスタ

今年のスプリングフェスタでは、関西で初めての開催となる「3Dバーチャルお花見体験」を第1ターミナル1階中央エリアで行います。最新技術を駆使した桜の3D映像に、大阪城や舞妓さんなど関西の観光シーンを取り入れた、めったにない空港でのお花見を楽しんでいただけます。同エリアには関西にある10か所の桜の名所をデザインしたフォトブースもご用意しています。
4月4日(木)、5日(金)の2日間は、「SAKURA SAKEブース」と題したイベントも実施。酒の神様として有名な京都・松尾大社のオフィシャルイベント「松尾大社 酒-1グランプリ®」に参加している関西の蔵元を集めた、日本酒の飲み比べが無料で楽しめます。 また、空港内の各所には桜のおもてなしスポットをご用意し、皆様をお出迎えします。第1ターミナル1Fの国際線到着フロア全体を「桜おもてなしストリート」と名付け、本物さながらの桜を用意。関西空港駅から第1ターミナルビルへ繋がる連絡通路では、天井に桜のオブジェを設置し、通年で設置している「竹」の装飾とセットで日本らしい春をお届けします。連絡通路から館内通路までの道にも桜の通りに見立てたデザインを施し、美しい日本の春を感じられるよう演出します。

KIXスプリングフェスタ

さらに、4月13日(土)、14日(日)には、日本の伝統工芸品を作って楽しめるワークショップ「忍者布ぞうりルームシューズ教室」も開催します。日本の伝統工芸である「ぞうり」を、ルームシューズや機内でも使用できるよう、さくら色の布や花飾り布でアレンジし、自分だけのオリジナル忍者布ぞうりを作ることができます。

関西エアポート株式会社は、季節に合わせた日本の文化をお客様に楽しんでいただけるような取り組みを通じて、新たな旅の体験を創造してまいります。

「KIXスプリングフェスタ2019」概要

開催日時

2019年3月18日(月)~ 4月14日(日)

場所

関西国際空港内の各イベント会場

内容

  • 3Dバーチャルお花見(第1ターミナル1階中央エリア)
    【展示期間】2019年3月18日(月)~2019年4月1日(月)
     各日7:00~22:00頃
  • SAKURA SAKEブース(第1ターミナル1階中央エリア)
    【イベント日時】2019年4月4日(木)、5日(金)
     各日10:00~17:00頃
  • 桜おもてなしストリート(第1ターミナル1F国際線到着フロア)
  • 桜の装飾(関西空港駅~第1ターミナルビル間の連絡通路・2階と4階の入口ガラス面・ 連絡通路~館内通路)
  • 忍者布ぞうりルームシューズ教室(第1ターミナル1階中央エリア)
    【イベント日時】2019年4月13日(土)・14日(日)
     ①10:00~12:00 ②13:00~16:00  1日2部制・各回先着80名予定(先着数がなくなり次第終了予定)

※詳細は別添チラシおよびKIX-ITAMIイベントカレンダーをご確認ください。
https://www.kansai-airport.or.jp/special/event/index.html

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® AcrobatReaderが必要です。お持ちでない方は
    Adobe®のサイト」からダウンロード(無料)し、ご利用ください。

関西エアポート株式会社は、2016年4月1日より関西国際空港および大阪国際空港の運営権を継承しました。それ以前の運営に関する記事・資料には、当時の運営会社である新関西国際空港株式会社(現:空港所有者)名が記載されていることがありますのでご了承ください。