トップへ戻る コンテンツマップ English

腥堺遣茯罩
∵タ初腥堺遣茯腟膩
医綛頑;
医吾腟炊荀喝

2綏ヤс医
医級
医吾綵演帥h
綮肴┃綏ヤс医篆絲丞
医篋冴
医綵演粋箴

莖


資料





2期事業に伴う環境監視計画




next
資料のトップへ戻る
(5) 評価と対策

 測定・調査結果の解析、評価については、環境監視データをもとに、行政機関が実施する一般環境監視データ等を参考として、以下の手順により総合的に行う。

[1]
測定・調査結果は、環境保全目標や予測結果等に照らして、環境保全上の問題の有無を評価する。

[2]
この結果、何らかの問題があると認められる場合については原因を究明し、当該事業に起因して環境保全上問題があると認められる場合には、適切な対策を講じる。

[3]
工事の実施にあたっては、工事に伴う影響の防止に実効をあげるため、管理目標を設定し、これに照らして原因の究明や対策の検討を進めるとともに、迅速に環境保全上の対策が実施できるフィードバック体制の整備を図る。なお、これらの解析、評価にあたっては、必要に応じて適宜、影響の把握、原因の究明等の調査を加え、より適切な評価、対策に資する。


2期事業に伴う環境監視計画
(1)
計画策定の背景
(2)
環境監視の実施手順
(3)
対象とする監視項目、地域、期間

2期工事にかかる環境監視計画における具体的目標値と環境基準との関係(表)
(4)
測定・調査の概要

測定・調査の概要(建設工事期間中)(表)
測定・調査の概要(存在・運用)(表)
(5)
評価と対策
(6)
データ処理システム
(7)
監視結果の公開等


next